• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2020/09/23 16:34

皆様、ごきげんよう。今回は、新作「ほとけさまボールペン -二王 阿形/吽形-」をご紹介いたします。



ドキドキしながらも、ウキウキするものを
誕生仏から始まり、阿弥陀如来、薬師如来、不動明王と続いている「ほとけさまボールペン」。
今回選んだほとけさまは、二王(仁王像)の阿形と吽形。金剛力士像とも呼ばれています。二王像は、境内に入っていく人たちと仏法を守護するため、「仁王門」と呼ばれる門の両側に祀られています。道ゆく人たちをじっと睨みつけているお姿を一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。



作り始めてはみたものの…
阿形は、右手に金剛杵を持ち、左の掌を開いた状態で口を大きく開けた姿のもの、吽形は、右手の掌を開き、閉口している姿で描くことにしました。二王像の中には天裳を身につけている姿もありますが、今回はボールペンの使用上省いて表現することに。裳と表情、体のうねり具合から、魔ものから防御する気焔を感じてもらわなければなりません。図録などで改めて仁王像を眺めていると、筋肉隆々なお姿をそっくりそのまま描いたとしても、面白みもないだろうなとモヤモヤすること数日。力強さの中に、ほんの少しだけ、可愛らしさが欲しいなぁと思っていたところ、何気なく描いたノートの走り書きのイラストから、全体的な方向性が決まりました。




いかがでしょう。最終的に商品になったものとは全く違いますが、表現したい仁王像の印象がギュッと詰まり、明るく前向きな気持ちになったのを覚えています。

試行錯誤の繰り返し
イメージイラストをもとに、最終的な形を決めて、実際に石粉粘土で作り上げていきました。表情はいい感じに雰囲気が出ていますが、力強さが足りないことに気がつき、途中で肌の色をこんがり焼いてみました。

とはいえ、
え、やだ、どこまで焼いたら(=色を濃くしたら)良いの…?

と、塗れば塗るほど混乱し、時にはこんがり迷宮に迷い込んだりもしました。



思い切って変えてみた

手の形、大きさ、力み具合と、再調整した結果、次のようになりました。


如何でしょう。
シンプルなラインの中に、力強さが加わったような気がします。

ちなみに、安定の吽形はこちらになります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。「ほとけさまボールペン」の二王 阿形・吽形ができるまでの様子をお伝えしてまいりました。
阿形、吽形ともに、馴染みやすいほとけさまなので、贈り物としてもいかがでしょうか。